2011-06-16から1日間の記事一覧

「映画」にしようとするとこうなる『さや侍』

『さや侍』鑑賞。松本人志監督三作目。 松本人志の前二作はどちらも、「ヒーロー」や「神」といった、ある種の「カリスマ」に対し『拝啓、ジョンレノン』的なアプローチでもって「そこまで偉いもんじゃないんじゃない?」と問いかけた作品で、それはつまり観…